So-net無料ブログ作成

「新選組!」(再)の見どころ(4/9〜4/13)+α!! [新選組!]

シェアブログ1575に投稿
BShi平日PM5:00から再放送されてきた大河ドラマ「新選組!」(以下、「組!」と略)も、今週がいよいよ最終週です(; ;)
◎ 4/16(月)AM10:00よりBShi「新選組!! 土方歳三最期の一日」も放送されます(!o!)

今週放映される作品はどれも見逃せないけど、あえてお薦めの回を1本選ぶなら、最終話の1つ前の「流山」(4/12(木)放映予定)と先に言っておきましょう。

今週の放映作品は、以下のDVDに収録されています。

新選組!完全版 第七巻

新選組!完全版 第七巻

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2005/04/22
  • メディア: DVD


第45話「源さん、死す」(4/9(月))
・・・もうタイトルそのまんまです(T^T)
「また、一人逝ってしまった!」
平助の死の際、そう叫んだ源さんまでもが。。゛(ノ><)ノ

局長・近藤勇が襲撃されたことで動揺が走る新選組。
そんな中、新選組は「鳥羽・伏見の戦い」に臨み・・・、目の前の光景に愕然とします。
それは、薩長が官軍となり、自分たちは賊軍になってしまったことを示すものでした。。。
そして、新選組は「初」の敗北を喫し、その戦いの中で源さんも命を落とします。
この回のラストは、源さんらしい穏やかな、でも切ない感じで幕を閉じます(;.;)

・・・まあ、この回には「超」問題シーンがあるんですけどね(^_^;
マ○○●○スかい(゜o゜)ヾ(--;オイオイ...みたいな(苦笑)
本放送後、否定的な意見が圧倒的に大勢を占めたせいか、[ 新選組 ! スペシャル ](総集編)ではカットされてましたね(^_^;)

第46話「東へ」(4/10(火))
期待と夢に胸を膨らませて「西へ!」と京に上った勇たちも、薩長の圧倒的な戦力の前に江戸への撤退を余儀なくされます。
幕府側では「あの方」も亡くなり、そして新選組の中でもあの「名間者」さんが船上で息を引き取ります(T^T)
ちなみに、日本初(?)の<水葬>で葬られたこの方のシーンも、脚本の三谷幸喜さんは描きたかったようですが、予算の都合でダメだったそうで(__;)
そういえば、「鳥羽・伏見の戦い」も明らかにセットだったからなぁ( ´−`)

さて、この船上で勇やトシ(土方)は榎本武揚を見かけます。
後に少し触れたい「組!!」では片岡愛之助さんが演じていましたが、ここではSMAPの「あの人」が友情出演しています。
そして、久しぶりに再登場の勝海舟(野田秀樹さん)!
始めの方でチョコっと顔を出したきり、ストーリーの中で「勝先生」の名前は頻繁に出てくるにもかかわらず、ご当人は一向に出てこないから、本放送時、
「いったい、いつになったら出てくるの!」
と思ったもんです。
(だって、三谷さんが「後半の重要なキャラ」と書いていたし(;^_^A ))

第47話「再会」(4/11(水))
この回の冒頭、遂に「あの方」の「あの姿」が拝見できるのですが、、、NHKさん、「次回予告」では全く触れてないのに、本放送時はNHK「組!」ホームページの「次回のあらすじ」にこのこともちゃんと詳しく書かれてました
・・・まあ、それを知ってて事前に読んでしまうYuseumもYuseumですけどねf(^ー^;
NHKの「組!」ホムペは充実していたなぁ( ´-`)

久しぶりに再会した多摩の人たちには歓待される勇たちですが、新選組の名を「甲陽鎮撫隊」に改め「甲州勝沼の戦い」に臨むものの、散々に敗れ、刀の時代の終わりを痛感します。
そんな中、意見の対立から「決別」が生じますが、その時!
普段は感情を出さない「あの人」が(!o!)オオ!
あのシーンはジーンと感動しましたねぇ〜。

あと、注目は「菜葉隊」ですか(笑)
・・・まあ分かる人には分かるユーモアですw

第48話「流山」(4/12(木))
一般に(アニメも含めて)「名作・傑作」と呼ばれる連続ドラマは、最終回の1つ前の話が名作であることが多いものです。
最終回が面白いのは当たり前ですが、「最終回」というものは通常、話の収束に向かうものなので、ある程度内容が分かる面があります。(例外もあるけど。)
しかし、そんな最終回を盛り上げるのに重要なのが、その1つ前の話なのです。
そして、「流山」は「組!」全49話の中でも傑作の1つです!

本放送後、Yuseumはあまりに感動してブログ(当時はソネブロではない別のブログにて、ブログを始めたばかりでした)に記事を書き、そしてあちこちの「組!」関連ブログにコメント&TBしまくったものです(爆)
なんとも不作法で、迷惑な奴でしたねぇ(^^ゞ
でも、「組!」ファンの皆さんも同じ気持ちだったようで、その記事にはなんと62コメントも頂いたのですm(__)m
「組!」を通じて今でも親交のあるブロガーの皆さんと知り合うきっかけになった記事でもあるので、Yuseumにとっては感慨深いお話です。

その記事を今読み直すと、なんとも「お粗末」でお恥ずかしい限りですが、(まあ、記事が稚拙なのは今も変わらないけどσ(^◇^;)、)今回の再放送終了後に再アップしますので乞うご期待
(ホントは記事だけでなくコメントのバックアップもとりたかったのだけど、ソネブロ・メインの活動になってきてそのblogを放っておいてたら、いつの間にかなくなっていた(x_x))

登場人物たちも素晴らしかったです♪
有馬藤太(古田新太さん)には、「まだ、こんなキャラが残っていたのか!」というくらい、インパクトがありました。
あと、植木屋平五郎役で島田順司さんが出演していたのは、土方歳三の兄役で登場した栗塚旭さんとともに、往年の新選組ファンにとっては感慨深いものでしょう。
(もっとも、Yuseumは「組!」を通じて初めて新選組に興味を持ったのですが(^^ゞ)

ラストシーン。天上からの音楽のようなBGM(安らぎ〜生からの開放)の中で繰り広げられるシーンは、「組!」全話の中でも傑作シーンの1つです。。。

最終話(第49話)「愛しき友よ」(4/13(金))
もう、とにかく見ましょう。そして、近藤勇の最期を見届けましょう(T.T)
最終回は60分なので録画する方はお間違いのないよう・・・。

この回は、存在感が薄くて本放送時はYuseum、いつも「この人、誰?」と思っていたあの「意外な人物」が活躍したのには驚いたものです!
「組!」はどのキャラにもそれぞれの見せ場があるんだなぁ〜、と改めて実感。
そして、まさか捨助で涙するとは思ってもいませんでした(×_×;)

前日、「スマステ」とはいえテレ朝に隊士が集結して、NHK大河の番宣をしてたのにもビックリでしたね。
あの放送は、今でもYuseumの<お宝映像>の一つです(#^_^#)



さて、「組!」は近藤勇の死で幕を閉じますが、新選組は敗走を重ねながらもまだまだ続きます。
そんな新選組を勇に代わって率いたトシの最期を描いた作品が、ご存じ「組!!」。
◎ 4/16(月)AM10:00よりBShiで再放送決定(^○^)

正月時代劇でしたが、大河の続編は史上初。
「組!」ファンの熱い思いがNHKに届いた結果なのです

新選組!! 土方歳三最期の一日

新選組!! 土方歳三最期の一日

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/04/21
  • メディア: DVD


ところで、「Shinsengumi Express!! 新選組!!ロマンチ!!!サイト!!!!」に残念なニュースが。
「組!!」のコメンタリーキャストの配信が4/14(土)で終了するそうです。
山本耕史さん、三谷幸喜さん、そして演出の吉川邦夫さんの3人が「組!!」の映像に合わせて語り尽くした、このコメンタリー(音声のみ)。
Yuseum、購入はしたけどまだ未聴なので(爆)、このコメンタリーを聴きながら「組!!」を見たいと思います(^^)v
皆さんも是非!!

まあ、Win環境でしか動作しませんが(‐_‐)、IntelMacならWinも起動できるし、YuseumのようなPower PCのMacユーザーでもエミュレーターソフトが使えれば、音声だけ(Windows Media Playerで再生)なのでどうにかこうにか聴けますので、未購入の方はこの最後の機会を逃さずお試しあれ!!
この記事に点数をつける


(参加中です。この記事が気に入ったらクリックをお願いします!)

にほんブログ村 テレビブログへ


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 2

チヨロギ

ついに最終回ですか・・・早いですね。
「流山」の最後の場面、吹っ切れたような局長の表情と温かい台詞がすばらしかった。
何度観ても泣けるシーンです。
「スマステ」の録画、私もとってありますよ~。
大切な宝物です(^.^)
by チヨロギ (2007-04-09 23:46) 

ゆーじあむ

チヨロギさん、nice!ありがとうございます。
「流山」のラストはホントに素晴らしいです!
まさにBGMのタイトルどおり♪
(本放送時は、「えっ!? このBGMは何ていうタイトル?」みたいな感じでしたけど(^_^;))

「スマステ」は「組!」の第1回放送前にも、山本耕史さんと三谷さんをゲストに呼んで特集してたんですよね〜。
(普段「スマステ」は見ないけど、三谷さんがゲストに出るから見たんですよ、確か。)

本番なのにお酒飲んでましたっけ(^_^;)
ヤマコーさん、お酒好きそうだなぁと思ったものです。
・・・これも録画しておけばよかった(__;)
by ゆーじあむ (2007-04-10 01:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。