So-net無料ブログ作成

“Brand C” [クリスチアナ・ブランド]

シェアブログ1152に投稿
我が実家を襲った風邪も、ようやく峠を越したようです(・_・)(._.)
みなさまのコメントに重ね重ね感謝(^O^)

さてさて。
先週はわりとお出かけすることが多かったYuseumでしたが、(その模様は後日アップ予定(^^)v)、今週はそんなこんなで本を読む機会が多いです。
ま、読書の秋ですからヽ(´・`)ノ

で、この本↓も1編を残してほぼ読み終えました\(^o^)/

クリスチアナ・ブランド著(深町 眞理子・吉野 美恵子・白須 清美 訳)

表題作(戯曲です)はまだ読んでないのですがσ(^◇^;)、一応、Yuseumのホームページにもこの本の感想をアップしました。

で、この記事のタイトルですが、、、
"Christianna Brand"Cでしょ?」
と思う方が多いと思いますが、実はたまたまこうなっただけで、ホントは別の意味を含んでるんですね(;^_^A アセアセ…

野暮を承知でご説明しますと(..;)


今年(2007年)はクリスチアナ・ブランド生誕100周年
というなんともマニアックな記念すべき年なんです!

 

で、「100」という数をローマ数字で表すと“C”
そして、クリスチアナ・ブランドには"Brand X"という短編集があるんです。
・・・だから、それと掛けて、"Brand C"
(ああ、野暮だ野暮だ

話は変わって、この本の解説は山口雅也さん。
代表作に 『生ける屍の死』があるけど、実はYuseumは山口さんの作品を全く読んだことがない(O.O;)(o。o;)
でも。
山口さんがクリスチアナ・ブランドを敬愛していることはよく知っています(^^)
8ページほどですが、クリスチアナ・ブランドへの愛がぎっしり詰まった解説も、是非お楽しみ下さい。
この記事に点数をつける

にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

BlogPeople「芸術・文学/読書中毒」ブログランキング


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。